自分にとっては改悪だと感じた法律改正

私はインターネット通販で、薬を買うことがあります

私はインターネット通販で、薬を買うことがあります。
同じ薬が近所のドラッグストアよりも安く販売されているケースがよくあり、送料を差し引いてもインターネット通販で買う方がお得だったのです。

しかし、何年か前から薬の種類によっては、インターネット通販で購入できない法律に改正されていました。

私は、初めて使う薬は、薬剤師に相談してから買いますが、すでに使ったことのある薬なら、薬剤師に相談せずに買います。そういうわけで、使い慣れていた薬がいつの間にか、インターネットで購入できない、薬剤師との対面販売でしか売ってくれない法律に改正されていて、戸惑いました。
インターネットで売ってくれないので、仕方ないから近所のドラッグストアに買いに行きました。
インターネット通販よりも値段が高いと思いつつも、必要な薬なので買いました。

その後、またその薬が必要になったので、同じ近所のドラッグストアに行きました。
すると、ちょうどその時間は薬剤師が不在とのことで、薬を売ってくれませんでした。
せっかく足を運んだのに、しかもインターネット通販よりも高い値段で買いに来たのに、薬剤師が不在のため、手ぶらで帰ることになりました。

ドラッグストアで薬剤師不在のため、薬を売ってもらえないお客さんをよく見かけます。この法律改正は私だけでなく、多くの人が改悪と感じたのではないでしょうか。

Copyright 2019 自分にとっては改悪だと感じた法律改正 All Rights Reserved.