自分にとっては改悪だと感じた法律改正

自分にとっては改悪だと思う法律の話ですが

自分にとっては改悪だと思う法律の話ですが、政治に全く詳しくない私にはよく分かりませんが、改善だと思ったことが最近全くありませんので、ほぼ庶民には良くない法改正が行われているのだと感じています。
政治家、また富裕層にとっては、何でもないことなのでしょう。
以前に、製造業への派遣を原則禁止する労働者派遣法改正案が出た結果、逆に派遣社員は雇用を減らされ、派遣社員の労働市場は悪くなっていったということがありました。
多くの企業が派遣社員ではなく、パートやアルバイトを増やしたのです。
パートやアルバイトは、派遣社員よりももっと立場が悪いです。
どういう試算があったのか分かりませんが、こういった法改正は完全に改悪です。

大企業や資産のある方ではなく、社会的に弱い人を守る法改正を本気でやるつもりがあるのか、甚だ疑問です。
税金も上がる一方ですし、議員の方々には、国民がもっと心豊かになるような、そんな議論を国会でしていただきたいと思います。

Copyright 2019 自分にとっては改悪だと感じた法律改正 All Rights Reserved.