自分にとっては改悪だと感じた法律改正

素人にとって、法律は難しいものという印象があります

素人にとって、法律は難しいものという印象があります。項目数も多いですし、細かいので覚えられるはずがありません。しかも、度々改正されているとなると、専門家でも対応するのは大変なのではないかと思ってしまいます。
そんな法律に疎い私が気になった法律改正は、労働契約法です。
パートやアルバイトなどの契約期間がある雇用状態の人たちが、更新が5年を過ぎると、労働者が希望すれば契約期間を設けない雇用形態になれるということになったそうです。
これは正規社員になれるチャンスが広がったと思われますが、私は実際にはそうではないような気がするのです。

雇い主としては、人件費を節約するために、パートやアルバイトを使っているのだと思います。ですから、そう簡単に正社員になれるとは思えません。5年になる前に契約を切られてしまったということが、起こるような気がしてしまいます。これではパートなどでは、長期で働くことができません。
私もパートで働いているのですが、現在3年間勤務をしています。そろそろ肩たたきにあうのではないかと、ビクビクしているところです。

Copyright 2019 自分にとっては改悪だと感じた法律改正 All Rights Reserved.